2010年8月21日土曜日

簡単自炊!甜麺醤とコチュジャンで豚と茄子の味噌炒め!

#jisui ヒットきた!美味い!茄子と豚肉の甜麺醤炒め!

久しぶりに自炊でヒット出たので旅行ネタはお休みしてレシピメモっておきます。これ、美味いよ!

ポイントは味噌を揃えること。これだけ!

甜麺醤、コチュジャン、豆板醤。これがあれば最早勝ったも同然!しかし、こんなもんふつーねえよなあ。豆板醤はともかく、甜麺醤はなあ。テンメンジャンて読むんだぜ。このテンメンジャン2に対してコチュジャン1という2つの味噌がメインになるので、なんとか揃えてみてほしいな。イカシタ炒め物できるから!

先ずは味噌ダレを作っておこう。
  • それぞれの味噌はね、ヨーグルトとか食うときのいわゆるスプーン。これで計りました。適当。
  • テンメンジャン、3。
  • コチュジャン、1.5。
  • トウバンジャン、1弱。
  • 酒、少々。
  • 醤油適量。(にんにく醤油とかあるとさらに美味しい!)
  • しっかり混ぜておきましょう。
具材をきりましょ。
  • 根生姜1欠片、をみじんぎりか、せんぎりに。お好みでニンニクみじんぎり加えても良いかと。
  • 茄子3ほん、乱切り。エリンギ2本てきとうに切る。水にさらしておきます。
  • 豚肉は100g程度を適当な大きさにきっておく。
ささっと作るよ。
  1. フライパンを熱して油に生姜やニンニクを加えて香り出し。弱火。油はサラダ油にちょっとごま油を足したよ。
  2. 豚肉を炒める。
  3. 水気をきった茄子とエリンギを加えてさらに炒める。フタしてしばらく蒸す。
  4. 火が通ったら、味噌ダレを絡めてさっと炒める。味見て薄けりゃ醤油で調整してちょうだい。入れすぎ注意よ!
  5. はい、完成!
たぶんね、茄子とエリンギは水にさらしておくと余計な油を吸うのを防げる、気がする!

きのこと茄子は油吸いまくりな常ですが、今回はレシピに従ってボールに水はって晒しておきました。使うときにはざるにあげて水気をきってフライパンにどーん。フライパンでさっと油を回すように炒めたらあとはフタをして蒸す感じに。無駄にクドい茄子、きのこも好きだけどさ、適度にこってりなパターンもかなりアリ!そんな風に言える仕上がりになった!水に晒しておくの、いいわ。

ヒットヒットと大騒ぎしちゃうくらいなので、当然米にも麦酒にもあいます、この一品!

テンメンジャンて「お店っぽい」感じでるんすなあ。コチュジャン、トウバンジャンの辛み旨みも加わって、とっても良い風味の本格っぽいお味になった。これは太れる!良い食い物だ!
味噌さえ揃えたらダレでも作れます。是非に!

偉大なる元レシピをリンクしときます。
旨うま♪なすと豚バラの甜麺醤炒め by し〜〜 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが82万品

1 コメント:

職務履歴書の書き方 さんのコメント...

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。