2010年11月26日金曜日

ドライカレーってトマト缶使ってつくるとすっごく簡単で美味しい。楽ちんよ!挽肉はそれほどつかわないでもボリューム出て満足感ありますので、是非たまねぎたっぷりで! #jisui

お楽しみ献立のノリで作ったドライカレーが美味かったな、昨日。 #jisui

ドライカレータップリ2人前というか、普通に食べたら4人前くらいになるんじゃないかという量ができました。
とりあえず仕込み作業です。
  • [本日の挽肉]
  • 冷凍合い挽き肉があったので200gほどレンジで解凍。豚挽肉でもいいと思います、安いし。
  • [野菜をみじんに切っておきましょう]
  • たまねぎ1個。粗みじん切り。
  • 人参1/2本、粗みじん切り。
  • ピーマン2個。粗みじん切り。
  • にんにくとしょうが。切るのめんどくさいからチューブのヤツで適量用意しました。
  • [調味料第一弾、炒めるときに入れるヤツ]
  • カレー粉おおさじ1。SBのやつとか。
  • 醤油、おおさじ1。
  • あれば嬉しいガラムマサラやチリパウダーやクミン適量。なくても問題なしでございます。
  • [調味料第二弾、煮込んでるときに入れるヤツ]
  • オイスターソース。おおさじ2。
  • ケチャップ。おおさじ2。
  • 中濃ソース。おおさじ1。こんへんはあくまで目安で。味見しつつ好みにするのがいいです。入れすぎると煮詰まるからしょっぱいですよ!
では、火を使う作業。でっかいフライパンか鍋で作業していきましょう。あるなら大きなフライパンの方がやりやすいかも。振ることができるから。
  • [みじん切り野菜を炒める]
  • 切っておいた人参、たまねぎ、ピーマン、チューブニンニク、チューブ生姜。サラダ油で炒めます。弱火~中火ででじっくり焦がさないよに。
  • もし心配ならちょっと水入れてやると良いかも。
  • [挽肉いれて続けて炒める]
  • 野菜に火が通ったら次は挽肉も投入。野菜とよく混ぜるようにさっと炒めて。
  • [調味料第一弾を入れる]
  • カレー粉と醤油で。一気に良い香りになりますよ。クミン、チリパウダー、ホットガラムマサラなどイロイロ入れましたがこういうのは気分で。
  • [煮る。トマト缶を入れて。]
  • で、焦げる前にさっさと汁気を足します。つまり、トマト缶をぶち込むわけです。カットトマトが便利。
  • [調味料第二弾を入れる]
  • ケチャップとオイスターソースを回し入れるように。隠し味的に中濃ソースをいれてありますけど、逆にソースたっぷりでも美味しいかも。お好みで。もちろんウスターソースだって良いでしょうね。良いんです、ノリでやりましょ。
  • [煮詰めていきます]
  • フライパン振りまくりです。油断すると焦げます。火力は無理しないで焦がさないようにやりましょう。
  • [盛って完成!]
  • ご飯にたっぷりとかけてどうそ。パセリ粉も合います。
かなり好評だったので、やっぱりカレーってすごいなあと思いました。

野菜をたっぷりとれるし、思ったよりは肉入れてないのに満足感あるし、良い香りと辛みで食がススムし。ドライカレーって本当に良いです。オトコノコの味でございます。

素晴らしき元レシピたちをリンク。

0 コメント: